ここから本文です

EU 北朝鮮船を制裁リストに追加=官報で発表

11/11(日) 11:15配信

聯合ニュース

【ブリュッセル聯合ニュース】国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会が北朝鮮船舶に対する資産凍結など追加措置を発表したことを受け、欧州連合(EU)は先ごろ、追加の対北制裁リストを官報を通じ発表した。

 官報によると、資産凍結の対象となった北朝鮮船舶は石油タンカー7隻、商船3隻、貨物船3隻など計15隻。入港禁止対象は33隻。洋上で積み荷を移し替える「瀬取り」と関連した12隻も制裁リストに含まれた。

 EUはこれまで北朝鮮の非核化に圧力をかけるため、安保理の北朝鮮制裁決議を履行するとともに、独自に対北制裁を行っている。EUが官報を通じ、制裁リストを発表したのは加盟国に徹底した履行を求めるためとみられる。

最終更新:11/11(日) 11:15
聯合ニュース

あなたにおすすめの記事