ここから本文です

C大阪 MF山村、意地のV弾「なんせ試合に勝ちたかった」

11/11(日) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇明治安田生命J1第32節 C大阪2―1川崎F(2018年11月10日 ヤンマー)

 C大阪は後半10分、MF田中のクロスからFW杉本が約3カ月ぶりとなる今季5得点目を決めて先制。同45分に一度はPKで追いつかれながら、終了間際に途中出場のMF山村が劇的な決勝点を奪った。「なんせ試合に勝ちたかった。この試合に懸ける思いは強かったし、勝てて良かった」と杉本。

 広島が敗れたため結果的に川崎Fの連覇が決まったものの、00年の第1ステージで敗れて優勝を阻まれた相手に、同じ場所で今度は意地を見せた。

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ