ここから本文です

松田、初Vへ単独首位浮上!3週前の雪辱誓う/国内女子

11/11(日) 7:00配信

サンケイスポーツ

 伊藤園レディス第2日(10日、千葉・グレートアイランドC=6741ヤード、パー72)首位に2打差の3位から出た松田鈴英(れい、20)=ニトリ=が8バーディー、1ボギーの65で回り、通算11アンダーで単独首位に浮上した。初めて首位で迎える最終日にツアー初優勝を懸ける。賞金ランキング3位で2年連続賞金女王を目指す鈴木愛(24)=セールスフォース=は通算5アンダーの10位につけた。

 プロ2年目の松田がバーディーを量産し、ツアー初優勝に王手をかけた。ドライバーの平均飛距離は前週まで247・37ヤードで全体9位。武器を生かして4つのパー5全てでバーディーを奪い、「明日のために少しでも伸ばしておきたかった」。首位で最終日を迎えるのは初めて。3週前の「マスターズGCレディース」は優勝争いの末に4位で悔し涙を流したが、今度は勝って泣く。

最終更新:11/11(日) 10:03
サンケイスポーツ

あなたにおすすめの記事