ここから本文です

亀田和毅、3兄弟2階級Vでまたギネス記録や 「万全。絶対に勝つ」 

11/11(日) 6:01配信

デイリースポーツ

 「ボクシング・WBC世界スーパーバンタム級暫定王座決定戦」(12日、後楽園ホール)

【写真】和毅、肉体改造に自信!リーチ7センチ胸囲8センチ増 世界初3兄弟2階級制覇へ

 調印式が10日、都内で行われた。亀田和毅(27)=協栄=は長兄・興毅、次兄・大毅に続く世界初の3兄弟世界2階級制覇がかかり、陣営は3兄弟世界王者、3兄弟同時世界王者に続く3つめのギネス世界記録認定の申請を済ませたことを明かした。

 興毅は「申請はもう出してますよ」と明言。和毅は、初のギネス記録の3兄弟世界王者がかかった試合と比較して「初挑戦の時の方がプレッシャーはありましたよ。一回チャンピオンになっているし、今は普通のノンタイトル戦みたいな感じ」と余裕を漂わせた。

 この日はアビゲイル・メディナ(30)=スペイン=が30分遅れて登場したが、和毅は「海外の選手は1時間、2時間遅れるのは普通。早く来た方」と“大人の対応”。「(数年前なら)イライラしてますね。でも、オレもメキシコとか行っていろんな経験をしているから。これぐらいなら問題ない」と精神面の成長に手応えを感じていた。

 「今回は万全に仕上がった。過去イチ。KOでも判定でも絶対に勝つのは間違いない」と強い自信を示した。

あなたにおすすめの記事