ここから本文です

特産アジの開きに舌鼓 熱海・網代温泉でひもの祭り

11/11(日) 8:35配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 熱海市網代地区名産の干物の魅力をPRするイベント「網代温泉ひもの祭り」(網代温泉観光協会主催)が10日、同市の大縄公園で始まった。11日まで。

 試食コーナーでは、アジの開きを5千枚用意した。スタッフが1枚ずつ炭火で焼いて提供し、来場者が舌鼓を打っている。郷土料理のイカメンチや焼きハマグリ、多彩な干物を販売する出店も並び、人気を集めている。

 同祭りの駒嶺洋実行委員長は「アジの開きだけでなく、地元の手作りの品も豊富。ぜひ多くの人に楽しんでいただきたい」と話している。

 11日は午前10時から午後3時まで。

 祭りは12月8、9日と2019年1月13、14日に大縄公園、2月16、17日に同市の長浜海浜公園でも開催予定。

静岡新聞社

あなたにおすすめの記事