ここから本文です

華やかによさこい演舞 沼津中心街に全国45チーム

11/11(日) 8:36配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 沼津市の中心街でよさこい演舞を披露する「第22回よさこい東海道」(よさこい沼津まつり実行委員会主催、静岡新聞社・静岡放送後援)が10日、JR沼津駅周辺の各会場で始まった。県内外の45チーム約2600人が、色とりどりの衣装に身を包み、華やかに舞う。11日まで。

 よさこいの本場高知県をはじめ、全国から出場チームが集結した。同市からは17チームが参加した。

 初日は、地元7チームに所属する9人がイベントをPRするために結成したユニット「QueeN’Z」の演舞で幕開けした。9人は、同市を舞台にした人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の曲「MY舞☆TONIGHT」をよさこい用にアレンジした音楽に合わせ、躍動感あふれる踊りで会場を沸かせた。

 各チームは狩野川沿いの演舞場など6会場で、独自の掛け声や息のあった動きを見せ、来場者を楽しませた。沼津仲見世商店街では、実行委と沼津署、ボランティア団体などが防犯や交通安全を呼び掛けるパレードを展開した。11日は午前11時から市内7会場で開催する。

静岡新聞社

あなたにおすすめの記事