ここから本文です

広島ドラ6正随 祖父に恩返しを 56~59年カープでプレー

11/11(日) 6:00配信

スポニチアネックス

 広島にドラフト6位で指名された亜大の正随が同大学で指名あいさつを受け、56~59年に広島で外野手としてプレーした祖父の三原卓三さんに恩返しを誓った。

 影響を受けて野球を始め、幼い頃は一緒に練習。「とにかく遠くに飛ばせ」が祖父の口癖で、東都大学リーグでは通算9本塁打の長距離砲として活躍した。「祖父も喜んでくれて“活躍してね”と言われた。チームに必要とされる選手になって、恩返ししたい」と意気込んだ。

あなたにおすすめの記事