ここから本文です

ロッテ安田2戦連続適時打 台湾おみくじ中吉効果?

11/11(日) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇国際親善試合 ロッテ13―0台湾・ラミゴ(2018年11月10日 桃園)

 ロッテの安田が、2試合連続適時打で来季の定位置獲得をアピールした。2試合連続の「5番・三塁」で先発し、1―0の3回2死一、二塁で直球をフルスイングした打球は左前に落ちた。

 「落ちたところがよかったけど、いいスイングができた」と納得。9回には押し出し四球など2打点で13得点の大勝に貢献。午前中は桃園市内の寺院「青昇宮」を訪れ「ケガなく、健康第一」と祈願し、おみくじは日本の中吉にあたる「上」だった。「開幕から1軍で出られるように頑張る」と19歳の夢は一歩ずつ、現実へと近づいている。 (桃園・福浦 健太郎)

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ