ここから本文です

ヤクルト、内外野“シャッフル”ノック 荒木「相手の気持ちに」

11/11(日) 9:29配信

サンケイスポーツ

 ヤクルト秋季キャンプのシートノックで内外野の“シャッフル”が10日、行われ、内野手が外野、外野手が内野を守った。他の守備位置を経験することで、本職に生かすのが狙い。高校以来となる捕手に就いた荒木は「相手の気持ちになることができる。(今キャンプでは)なるべく声を出すように心がけています」と汗をふいた。 (松山市)

あなたにおすすめの記事