ここから本文です

秋吉、通算8アンダーで首位守った/国内男子

11/11(日) 9:37配信

サンケイスポーツ

 三井住友VISA太平洋マスターズ第3日(10日、静岡・太平洋クラブ御殿場=7262ヤード、パー70)今季2勝で賞金ランキング12位につける秋吉は、13番(パー3)のティーショットからプレーを再開。いきなりバーディーを奪うなど通算8アンダーで首位をキープした。競技短縮で優勝賞金は3000万円。「賞金ランキングが関わってくるので、72(ホール)にしたい気持ちが強い。でも優勝を目指して頑張りたい」。逆転の賞金王に向けて、貪欲に完全優勝へと突き進む。

あなたにおすすめの記事