ここから本文です

滋賀、岡山、鳥取で代表決定/春高バレー

11/11(日) 9:39配信

サンケイスポーツ

 「春の高校バレー」として行われる第71回全日本バレーボール高校選手権大会(サンケイスポーツなど主催)の地区大会は10日、滋賀、岡山、鳥取の3県で決勝が行われ、滋賀は男子が近江、女子は近江兄弟社が全国への切符を手に入れた。岡山は男子が岡山東商、女子は就実が優勝。鳥取は男子が鳥取中央育英、女子は岩美が全国大会に駒を進めた。

 全国大会は武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で来年1月5日に開幕し、13日に男女の決勝が行われる。

あなたにおすすめの記事