ここから本文です

よゐこの後輩芸人が有野晋哉の“こじらせ話”を次々暴露「LINEブロック、既読無視、退会…」

11/11(日) 0:20配信

ニッポン放送

11月1日(木)、ニッポン放送のアナウンサー東島衣里(ひがしじま えり)がパーソナリティを務めるラジオ番組「東島衣里のオールナイトニッポンPremium」(ニッポン放送・19時~)が放送。ニッポン放送では毎週木曜18時から、よゐこの有野晋哉と濱口優が番組パーソナリティを務めているが、この日は東島アナウンサー進行のもと、有野と濱口のことをよく知る後輩芸人や知人の5人がゲスト出演して“よゐこ欠席裁判”を行い、よゐこ(※主に有野)から受けた迷惑エピソードを暴露。番組後半には、別の仕事で欠席しているはずの有野がスタジオに乱入する一幕もあった。

“よゐこをよく知るゲスト”として出演したのは、放送作家の岐部昌幸、芸人からは、なすなかにしの那須と中西、ワンワンニャンニャンの菊地、パワフルコンビーフのコウタの合計5人。後輩芸人らは、濱口について「濱口さんはあのまま優しいイメージです。ダメなところが見えない人」と好印象を語ったが、有野については色々と“ネタ”があるという。

有野が作ったLINEグループがあるそうで、何かあったら有野が急に退会したり、既読した人数をカウントしたり、深い理由もなくブロック。これに困った芸人が集結して“有野さんブロックを止めてください”と題した、なんとも奇妙な食事会まで開催されたという。さらに既読無視をされたら「どうだ、既読無視をされるのは辛いだろう」と言ってやり返す、仕事で共演した後に「お世話になりました」というメッセージを送ると素直に応じることが照れくさいのか有野は「うるさい」と返信をする――など、面倒くさいを通り越し、小さい子供のように可愛らしいこじらせを発揮されて、周囲が手を焼いているという。

一通りこじらせエピソードを明かした後には、「クリスマスパーティーをしていたら、有野さんが一人で来てくれてお祝儀だけ渡して帰って行った。急いで追いかけたら有野さんが『楽しんでな』って言って帰って行った」「結婚をして、最初にお祝いの食事会を開いてくれたのは有野さんだった」など、後輩思いの一面も語られた。

本人不在を良いことに、よゐこについて好き放題に喋ったゲスト陣だったが、ここでよゐこ・有野晋哉ご本人がスタジオに乱入。驚いた後輩芸人らが「有野さんって本当に良い人」と手のひらを反したが、有野は別室に潜んで一部始終を聞いていたという。そして番組では、有野を交えて、有野のこれまでの理解不能な行動について本人に聞く……という奇妙な展開となる。

岐部昌幸(放送作家):僕は有野さんと一緒にゲームのテレビ番組をさせていただいていて、そこのチームにたまにADの女の子がいるんですけれど、その番組に濱口さんも一緒に収録することもあるんです。やっぱりADさんなのでジーンズとかズボンを履いているんですが、濱口さんが来た時にADの女の子がスカートで来て

東島衣里アナウンサー:あら!

岐部:何年か経って別の女性の時にも同じ現象が起きたんです

東島:わ!

岐部:有野さんはそれをすごい根に持っていて

後輩芸人:だっせぇ!!(笑)

有野:根に持ってんねん。なに女を出してやがるんだ!って(笑)

後輩芸人:ダサいです

岐部:(そのゲーム番組の)DVDを買ってくれたファンの人に向けたスペシャルコンテンツのトークに『有野さん、スペシャルな話をしてください』って言ったら、『濱口の時だけスカートで来て――』って、その恨みつらみを……。あれはどういう心情で?

有野:だって、妬けるじゃん! 俺の時にも女を出してほしいじゃん!

後輩芸人:だっせー(笑)

有野:2月14日にチョコが欲しい

後輩芸人:どんどんダサい。目標もダサい

後輩芸人:やっぱりカッコいいのは濱口さん(笑)

後輩芸人から“ダサい”と連呼された有野。2つ3つほどは良い人エピソードもあったが、対する濱口については安定して男前エピソードしか出てこなかった。そして番組エンディング、有野は「松竹芸能の後輩芸人キライや!」と嘆き、ふて腐れていたので、この後ゲスト陣らはLINEブロックの洗礼を受けたかもしれない。

なお、この日の放送はニッポン放送ではプロ野球クライマックスシリーズ中継のため休止となり、一部地域のみで放送した。

ニッポン放送

最終更新:11/11(日) 0:20
ニッポン放送

あなたにおすすめの記事