ここから本文です

初のスーペルクラシコとなるコパ・リベルタドーレス杯決勝が豪雨により延期

11/11(日) 11:18配信

SPORT.es

『Conmebol(南米サッカー連盟)』の公式ツイッターは、12日(土)の午後にブエノス・アイレスの街を襲った激しい雨は、コパ・リベルタドーレス杯決勝第1戦、ボカ・ジュニアーズ対リーベル・プレートの一戦を延期に追い込んだことを発表した。

4度目の対戦 バルサ、ガンペール杯でボカ・ジュニアーズと対戦

スタジアムのピッチには多くの雨が降り注ぎ、プレーできる状態ではなく、複数のアルゼンチンメディアが、このビッグファイナルの延期が近いことを報じていた。

ボカ・ジュニアーズの選手達が、チームバスに乗り込み、スタジアムに向かう準備をしていた時、『Conmebol』の役員達は、試合が延期となる可能性があることを伝えていた。リーベル・プレートは交通機関を利用することなく、宿舎で待機していた。

未だ再試合の日程は確認されていない状態だが、ブエノス・アイレスの今週の天候は、変わらないようだ。決勝の第2戦は11月24日の土曜日に、リーベルの本拠地エスタディオ・モヌメンタルで行われる予定である。

(文:SPORT)

SPORT

最終更新:11/11(日) 11:18
SPORT.es

あなたにおすすめの記事