ここから本文です

『下町ロケット』吉川晃司のシブすぎる“スーツで稲刈り”姿に反響

11/11(日) 11:20配信

クランクイン!

 今夜第5話が放送されるドラマ『下町ロケット』(TBS系/毎週日曜21時)の公式インスタグラムが、出演者の吉川晃司の写真を投稿。吉川がドラマの中で演じる財前に扮して田んぼの前でたたずむ姿に、ファンから「渋すぎて、たまらなく好きです」「カッコ良すぎ」「ダンディ」などのコメントが殺到した。

【写真】吉川晃司、稲刈り中でも激シブな姿 ほかシブすぎる始球式の姿も


 ドラマ『下町ロケット』で吉川が演じるのは、帝国重工宇宙航空部の部長・財前道生。俳優の阿部寛扮する主人公の盟友として、共に純国産ロケット開発計画に従事するというキャラクターだ。

 9日に投稿された吉川の写真には「あの、財前さんも稲刈りに参加...?」とのコメントも添えられており、12日に放送される第5話の内容を先取りした投稿となっている。

 ハッシュタグで「#始球式のお姿がお美しい財前様」とある。吉川といえば先日、地元・広島で行われたプロ野球日本シリーズ・広島カープ対ソフトバンクホークス戦・第6戦の始球式を財前の役衣装で務め、そのダンディな投球フォームでも話題になっていた。

 田んぼを前に渋い表情をたたえた財前の姿を捉えた写真に、ファンからは「稲刈ってシブい人、初めて見た」「スーツ姿で稲刈り…ミスマッチが成立する素敵さ」「カッコ良すぎです!」「ダンディだね!」などの投稿が多数寄せられた。

引用:https://www.instagram.com/rocket_tbs/

最終更新:11/11(日) 11:20
クランクイン!

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ