ここから本文です

星稜高、コールドで4強 明治神宮野球、奥川が7回11奪三振

11/11(日) 1:55配信

北國新聞社

 第49回明治神宮野球大会第2日(10日・神宮球場)高校の部の準々決勝が行われ、北信越代表の星稜は中国代表の広陵(広島)に9-0の七回コールド勝ちを収め、4強入りした。エースの奥川恭伸は7回3安打11奪三振の快投を見せ、27年ぶり3度目の優勝へ好発進した。

北國新聞社

最終更新:11/11(日) 1:55
北國新聞社

あなたにおすすめの記事