ここから本文です

植田が後半出場のセルクル・ブルージュ、久々の無失点で今季初2連勝

11/11(日) 11:12配信

ゲキサカ

[11.10 ベルギー・リーグ第15節 セルクル・ブルージュ2-0ベフェレン]

 ベルギー・リーグ第15節が10日に行われ、DF植田直通の所属する12位セルクル・ブルージュはホームで13位ベフェレンと対戦し、2-0で勝利した。5試合ぶりにベンチスタートとなった植田は後半29分に途中出場し、チームの逃げ切りと今季初の2連勝に貢献している。

 セルクル・ブルージュは前半18分、MFサビエ・メルシエがPA手前左から見事な直接FKを決め、先制に成功する。

 後半26分にはビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)を経て獲得したPKをFWジャンニ・ブルーノが沈め、リードを2点に広げた。

 2-0としたセルクル・ブルージュは後半29分にDFジェレミー・タラベルを下げ、植田を投入。最後まで相手にゴールを許さず、8月11日の第3節スタンダール・リエージュ(0-0)以来の無失点で今季初の2連勝を果たした。

最終更新:11/11(日) 11:12
ゲキサカ

あなたにおすすめの記事