ここから本文です

5分もあれば設置完了! ありそうでなかった絵画の壁掛けハンガー

11/12(月) 12:01配信

bouncy

壁フックやワイヤーのように壁に余分に穴を開けたり、アートを正しい位置に飾ろうと無駄に時間をかける必要がない、ハニカム構造の絵画用壁掛けキット「Beehive Picture Hangers」。

キャンバスの裏に装着するハニカム構造のハンガーを、壁に打ち付けたピンに引っ掛ける仕組みで、取り付け作業は5分もあれば終わるほど簡単。ハニカム構造をいかして、絵画をサポートピンから持ち上げるだけで、上下、左右、斜めに微調整できる。

幅7インチ、高さ4インチ以上のアートに使用可能で、重さ約13kgまで対応。木製フレームのみを想定して設計しているので、金属やプラスチック、ガラスへの取り付けはおすすめしていないようだ。

4ステップで取り付け完了

付属のネジを使って、絵画の上部両端にBeehive Picture Hangersを取り付けて、壁の掛けたいおおよその位置にアートを押しつけ、取り付け位置の目安になる跡をつける。あとは、壁にサポートピンを刺して、絵画を壁に掛けるだけ。


壁掛けハンガーで、自慢のアートをもっと気軽に飾れるようになりそうだ。

SCHMIGBOB LLC

Viibar.Inc

最終更新:11/12(月) 12:01
bouncy

あなたにおすすめの記事