ここから本文です

篠原涼子&西島秀俊、子役・稲垣来泉ちゃんから素顔明かされ照れ「面白い人で優しかった」【動画付き】

11/13(火) 19:44配信

オリコン

(C)ORICON NewS inc.

 女優の篠原涼子、俳優の西島秀俊、子役の稲垣来泉ちゃんが13日、東京ミッドタウンで行われたクリスマスイベント『MIDTOWN CHRISTMAS 2018』点灯式に出席。3人は16日公開の映画『人魚の眠る家』で共演。来泉ちゃんは2人のイメージについて「篠原さんは『楽しい』みたいなイメージじゃなくてクールな感じ。会ってみたら面白い人で優しかった」「西島さんは優しくてすごく面白いことを言ってくれたり、私がちょっかいを出すと『あれ? 誰だ?』と反応してくれて面白かったです」と笑顔で告白し、篠原と西島は照れていた。

 2人の素顔を称賛した来泉ちゃんにMCが「涼子さんと秀俊さんが、東京ミッドタウンでおいしいお食事をごちそうしてくれますよ」と伝えると、篠原と西島は満面の笑みでうなずいていた。

 イルミネーションの点灯式では3人が一斉に点灯ボタンを押すと、青いイルミネーションが一面に広がり篠原は「きれーい!」と驚きの声。しゃぼん玉とミストという異なる素材が組み合わさった『しゃぼん玉イルミネーション』(12月16日まで限定)という特別演出が行われると篠原は「しゃぼん玉が出てくるのがメルヘンチックですてきだなと思います」、西島も「星空と宇宙という感じで、すばらしいです。感動しました」と幻想的な雰囲気に笑顔を見せていた。

 最後のあいさつで来泉ちゃんは「このイルミネーションは宇宙みたいでした。私もミッドタウンのイルミネーションをもっと観にきたいので、みなさんも何度も観にきてください」とアピール。続けて西島も「この完璧なコメントの後に…」と苦笑いしながら「びっくりするくらいの美しさなので、ぜひ!」と呼びかけた。

 同イルミネーションは宇宙空間をイメージしたもので、今年で12回目。12月25日まで開催される。

最終更新:11/13(火) 19:44
オリコン

あなたにおすすめの記事