ここから本文です

YOSHIKI レアなガッツポーズも 紅白初出場会見で神対応

11/14(水) 17:00配信

デイリースポーツ

 「第69回NHK紅白歌合戦」(総合、後7・15)の出場歌手が14日、東京・渋谷の同局で発表され、X JAPANのYOSHIKIとL’Arc~en~CielのHYDEが「YOSHIKI feat. HYDE」として初出場することが決まった。YOSHIKIは初出場歌手と並んで会見にも登場。「初出場という立場になり、緊張しています」「新人の気分です」と緊張気味にあいさつした。

【写真】ちょっと控えめなYOSHIKIのガッツポーズ

 会見にはサングラス、白いロングジャケットにジーンズ&ショートブーツ姿で登場。写真撮影では、King&Princeとあいみょんの間の前列中央に立ち、カメラマンの“定番”リクエスト「ガッツポーズお願いします」に応え、右手で控えめなガッツポーズを作ってちょっぴり照れくさそうな表情を浮かべた。さらに自ら両手をクロスさせ“Xポーズ”をとるなど、“神対応”ぶりが光った。

 冒頭では、「YOSHIKIです。年末と言えば東京ドーム。この数年は紅白に出させて頂いています。今年も出させて頂いて光栄に思っています。初出場という立場になり、なぜか緊張しています」と照れ笑いし、「よろしくお願いします」とあいさつした。

 質疑応答では、「ロックバンドとしてやっていたXが、紅白に出場させていただいてから、多くのお母さんだったり、親戚の方であったり、ロックバンドからひとつ外に大きく出た感じがして、とても感謝していたんです」と紅白への思い入れと感謝を語り、「今年は度肝を抜くことを考えています。あまり言うと怒られちゃうからな」とサプライズ演出を予告。いたずらっぽく笑った。

 もともと親交のあったYOSHIKIとHYDE。7月からNHK総合で放送された人気テレビアニメ「進撃の巨人 Season3」のオープニングテーマ「Red Swan」で初コラボした。同曲はYOSHIKIが書き下ろした。

 なお、初出場はほかにDAOKO、Suchmos、純烈の6組。

最終更新:11/15(木) 10:25
デイリースポーツ

あなたにおすすめの記事