ここから本文です

“奇跡の優勝”果たしたラニエリが再びプレミアへ…低迷フルハムの新監督に就任

11/14(水) 18:51配信

ゲキサカ

 プレミアリーグのフルハムは14日、スラビシャ・ヨカノビッチ監督(50)を解任し、クラウディオ・ラニエリ氏(67)を新監督として招聘したことを発表した。

 ヨカノビッチ監督は2015年12月からフルハムを指揮。昨シーズン、チャンピオンシップ(2部相当)で6位に入り、昇格プレーオフを勝ち抜いて、2013-14シーズン以来のプレミアリーグ復帰に導いた。しかし、今シーズンは12試合を終えて1勝2分9敗で勝ち点5にとどまり、最下位と大きく低迷していた。

 新監督を務めるのは、レスター・シティを“奇跡の優勝”に導いたラニエリ氏。これまでチェルシーやユベントス、ローマ、インテルなどを歴任し、昨シーズンまでナントを指揮していた。なお、11月24日に行われるサウサンプトン戦が初陣となる。

最終更新:11/14(水) 18:51
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ