ここから本文です

今季最終戦も…“戦い”はまだまだ続く! 三浦桃香はQTに備え「寒さ対策をしっかり」

11/15(木) 6:59配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<大王製紙エリエールレディスオープン 事前情報◇14日◇エリエールゴルフクラブ松山(6525ヤード・パー72)>

【写真】三浦桃香がドレスアップしたらこうなる!

開幕前日に行われたプロアマに出場した三浦桃香は、その後もパット、ショットの練習を重ね本番に向け調整。今大会後に控える来季へ向けた戦いも視野に、愛媛での今季最終戦に臨む。

「この後にはサードQT、ファイナルQTと続いていくので、疲れを残さないよう、次の試合に向けて頑張りたいです」。三浦はこう先を見越した。この大会を終えると、女子ツアーは来季出場権獲得に向けた賞金ランク外の争いも佳境を迎える。11月20日(火)~22日(木)には静岡と岡山の2カ所でサードQTを実施。そこを勝ち抜いた選手によるファイナルQTが11月27日(火)~30日(金)に兵庫県の東急グランドオークGCで開催される。

現在賞金ランク81位(約941万円)の三浦が来季出場権を確保するためには、現時点でQTから上がっていくのが現実的。10月31日からのセカンドQTも通過し、今大会を終えて迎える“2連戦”に来季の命運がかかる。来週は月曜日から練習ラウンド、そして火曜日からのラウンドと過密日程となるだけに、体調管理が至上命題となってくる。

瀬戸内海に面しているここエリエールGC松山は、ダウンジャケットを着こむ選手が目立つほどの寒さに襲われる。「寒さ対策もしっかりしないと。ケガも心配です」と、体中にカイロを貼るなど寒風を防ぐ工夫を施す。ここで今後の調整箇所もあぶり出し、いざ勝負の場に向かう。(文・間宮輝憲)

(撮影:佐々木啓)<ゴルフ情報ALBA.Net>

あなたにおすすめの記事