ここから本文です

女優オ・チョヒ側、梨水駅での暴行事件にSNSで言及し批判殺到… 「意図はなかった」と釈明

11/15(木) 13:33配信

WoW!Korea

韓国女優オ・チョヒ(32)が、梨水(イス)駅での暴行事件に言及したことが物議を醸している中、事務所側は「意図はなかった」と立場を明かした。

 15日、オ・チョヒの所属事務所は韓国メディアの取材に応じ「オ・チョヒが梨水駅での暴行事件後、昨日(14日)報じられた記事について言及したようだ。意図があってSNSに掲載したものではない」と説明。

 また「所属俳優と共に状況チェックをしている。事件と関連し、最初に報じられた記事だけを見て書いたものだが、ここまで大きな問題になるとは思わなかった」と釈明した。

 これを前にオ・チョヒは15日、自身のSNSを通して現在イシューとなっている梨水駅で発生した暴行事件に言及。「髪の毛が短いから殴られたらしいが、私も髪の毛が伸びるまで外出しない方がいいのかな。天気が寒いのも恐ろしいのに。やっぱり布団の外は恐ろしい」と文章を掲載。これと共に、オ・チョヒは関連記事を書いた作成者が公開した写真もSNSに掲載していた。

 この直後、オ・チョヒの行動が問題視されることになった。まだ事件の捜査が終わっていない状況であり、「髪が短いから殴った」という点も、実際に事件の経緯・理由として確定したものではないとしてネットユーザーらはオ・チョヒに対し「軽率な発言だ」と批判した。

 なお、15日午後の時点でオ・チョヒのSNSは非公開に設定されている。

最終更新:11/15(木) 13:33
WoW!Korea

あなたにおすすめの記事