ここから本文です

紅白出場の「TWICE」、過去ダヒョンが”慰安婦支援Tシャツ”着用で物議… 「BTS」に続き非難殺到か

11/15(木) 14:00配信

WoW!Korea

2年連続で大みそかのNHK「紅白歌合戦」出場が決定したガールズグループ「TWICE」。「防弾少年団」の”原爆Tシャツ”問題で、K-POPグループの出場がゼロになるのでは、との声も挙がっていただけに、「TWICE出場」のニュースはK-POPファンをひと安心させていた。

ダヒョン(TWICE)のプロフィールと写真

 そんな矢先、「TWICE」メンバーのダヒョン(20)が過去、慰安婦を支援するブランドのTシャツを着用していたことがわかり、物議を醸している。

 問題となっているTシャツは「MARYMOND」というブランドが製作したもの。韓国メディアによると、元慰安婦を後援する社会的企業で、これまでにも多くの韓国芸能人が同企業の製品を身につけて公の場に登場しているという。

 今回、「TWICE」メンバーがこのTシャツを着用する写真が拡散したことで、再びネット上では様々な意見が寄せられている。その中には「ダヒョンが着用した意図はわからないが、日本人(メンバー)と仕事をしている中で堂々とカメラがある場所で身につけるのは…」と理解に苦しむファンも少なくない。

 日韓メンバーが在籍し”日韓のかけ橋”ともいえるグループ。それだけに、今後の影響が懸念される。

最終更新:11/15(木) 14:00
WoW!Korea

あなたにおすすめの記事