ここから本文です

ゆるキャラGPで「組織票」

2018/11/15(木) 15:52配信

共同通信

 ご当地や企業のキャラクター日本一を決める「ゆるキャラグランプリ」。大阪府東大阪市で17~18日に行われる決選投票とインターネット投票を合計して優勝が決まるが、三重県四日市市で職員らに投票用IDを配布して“組織票”を投じていたことが判明。同様の手法を取る自治体も幾つかあり、過熱する選挙対策に「やり過ぎ」と疑問の声も上がっている。

 実行委員会によると、ネット投票は8月1日~11月9日に実施。原則1人が1日に1回、一つのIDを使い好きなキャラクターに投票する仕組み。

 四日市市では、観光交流課職員が約2万件のIDを作成し各部局に割り振り、投票を要請した。

最終更新:2018/11/15(木) 17:17
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事