ここから本文です

落合博満氏、中日ドラ1・根尾を「俺ならセンター守らせる」

11/15(木) 6:00配信

Lmaga.jp

毎日放送『戦え!スポーツ内閣』の11月14日放送回に、野球評論家の落合博満氏がゲストで登場。古巣ドラゴンズに今年ドラフト1位で入団した根尾昂内野手(大阪桐蔭)について語った。

大阪桐蔭時代は、野手だけでなく、投手としても活躍。メジャーの新人王・大谷翔平選手に続く「二刀流」としても期待された根尾選手だが、入団に際して「ショート1本で行かせてください」と球団に伝えたと言われている。

中日のショートといえば、2017年のセ・リーグ新人王・京田陽太内野手の定位置。落合氏は、「京田と競争させるの? 昔話するけど、立浪(和義)が中日に入ってきたとき、宇野(勝)がいたんだよ。星野(仙一)さんが立浪をショートで使うってんで、宇野がセカンドに行ったの。新人王を獲ったりしたんだけど、最終的に(立浪は)セカンドに行ったんだよ。競争させて(ポジションを奪うの)はいいんだけど、与えるというのはどうなんだろうなって」とポツリ。

さらには、「俺だったらセンター守らせるけどな」と、これまで誰も考えたこと無いようなオレ流ならではの提言まで飛び出す事態に。「今、(京田と根尾で)ショートを競争させるのがベストなのか、そうは見えないけどね。ま、俺、関係ないからどうぞ好きなように。どうせだったら(キャンプで)同じ部屋に入れちゃえ(笑)」とほくそ笑み、周囲を唖然とさせた。落合氏ゲストの同番組は、来週21日に延長戦が放送される。

最終更新:11/15(木) 21:29
Lmaga.jp

あなたにおすすめの記事