ここから本文です

キルギス、鹿島控え組に完敗…組織的な攻めなく実力に疑問符

11/18(日) 6:06配信

スポーツ報知

◆練習試合 鹿島2―0キルギス代表(17日・カシマ)

 国際親善試合で日本代表と対戦(20日・豊田)するキルギス代表は17日、控え組中心の鹿島と練習試合を行い、0―2で敗れた。

 立ち上がりからACL決勝・ペルセポリス戦(11月3、10日)に先発出場したメンバーを全員ベンチ外とした鹿島に苦戦し、ボールをはね返すことで精いっぱい。前半だけで13本のシュートを浴び、セットプレーから失点した。後半もユース所属の高校生5人が並んだ実質“2・5軍”の鹿島から得点を奪えず、追加点を許した。

 組織的な攻めを展開する場面はなく、キルギスの実力には疑問符がついた。

最終更新:11/19(月) 18:58
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事