ここから本文です

【長崎】降格決定…一時は9位に浮上も夏場以降巻き返せず

11/18(日) 6:06配信

スポーツ報知

 J1・17位以下が決まっている長崎は、初昇格からわずか1年での降格が決まった。来季のJ1昇格資格を持たない町田が2位以内だった場合、残留の望みがあったが4位だったため、長崎は試合がないこの日、戦わずして降格となった。

 今季は開幕から6戦未勝利と厳しいスタートだった。4月11日の清水戦からの4連勝で一時は9位に浮上したが、その後は勝利を重ねられず。最下位となった8月19日のC大阪戦以降、巻き返すことが出来なかった。高田明社長(70)はクラブのホームページで「今季のJ1でのあらゆる経験、価値は限りなく大きなものです。V・ファーレン長崎が、長崎で、日本で、アジアで、世界で躍動するために、ファンの皆さんのお力とともに、新たなスタートを切ります」とコメントした。

最終更新:12/8(土) 16:46
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事