ここから本文です

上野由岐子、ノーヒットノーラン達成!「ドキドキしながら投げていた」

11/17(土) 14:23配信

テレビ東京スポーツ

テレビ東京

 17日、日本女子ソフトボールリーグ決勝トーナメントが神宮球場で行われ、上野由岐子(ビックカメラ高崎)が無被安打2四球8奪三振でノーヒットノーランを達成。ビックカメラ高崎がトヨタ自動車を1-0で下して決勝進出を果たした。

上野は試合後に「自分の中でもドキドキしながら投げていたというか、逆に丁寧に投げられて良かったかなと思います。今日勝つか負けるかで明日にすごく影響があるので、何としてもモノにしたいという思いで投げてました。」

「アボットが初回に(本塁打を)打たれたことで、すごく慎重に入ることができましたし、自分が(ノーヒットノーランで)抑えたというよりも自分が投げたいところに投げれているかどうが。一球一球確認しながら投げていました。」とコメントして笑みを浮かべた。

テレビ東京

あなたにおすすめの記事