ここから本文です

「電車賃を貸して」寸借詐欺の容疑、男逮捕 モデルハウスで住宅購入検討を装い、1万円だまし取る/川越署

11/17(土) 23:24配信

埼玉新聞

 埼玉県の川越署は15日、詐欺の疑いで、住所不定、無職の男(79)を逮捕した。逮捕容疑は10月23日午後1時半ごろ、川越市の不動産会社のモデルハウスで、住宅購入を検討しているかのように装い、自宅への訪問を受ける約束を結び、東武東上線霞ケ関駅まで歩いている途中の午後3時ごろ、男性社員(55)に「財布を娘の車の中に忘れた。明日返すので電車賃を貸してほしい」と現金1万円をだまし取った疑い。

札束がポケットから…中学生ら来店客に不審感、詐欺疑いコンビニ店員に「引っ掛かりそう」 小鹿野署が表彰

 同署によると、男は不動産会社の顧客カードに親族の名前や住所を記入していたが、11月15日に川越市内を歩いているところを発見された。「金がなく、生活費に充てた」と容疑を認めているという。

最終更新:11/18(日) 9:19
埼玉新聞

あなたにおすすめの記事