ここから本文です

アン・ソンジュ 日本女子ゴルフで4年ぶり賞金女王

11/19(月) 8:57配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】日本女子ゴルフツアーで韓国のアン・ソンジュ(31)が今季の賞金女王に決まった。2010年と11年、14年に続き、4年ぶり4回目の賞金女王。

 アンは18日に最終日を迎えた大王製紙エリエールレディスオープンで27位タイとなり、年間獲得賞金を1億7514万4885円とした。一方、賞金ランキング2位の申ジエ(韓国、30)は同大会で4位にとどまった。これによりアンは申に約3500万円の差をつけたまま、22日に始まるツアー最終戦を前に賞金女王が確定した。

 アンは日本ツアーで今季5勝を挙げた。通算では28勝と、韓国選手として最多記録を保持する。先月には生涯獲得賞金が10億円を突破した。これはツアー史上5人目、韓国勢では李知姫(イ・ジヒ)と全美貞(チョン・ミジョン)に次いで3人。

最終更新:11/19(月) 9:26
聯合ニュース

あなたにおすすめの記事