ここから本文です

メガソーラー企業に行政指導 県と伊東市が是正 求める

11/19(月) 7:40配信

静岡放送(SBS)

静岡放送(SBS)

 11月上旬、伊東市のメガソーラー建設予定地を現場調査した県と市が、業者に対して行政指導したことが分かりました。11月中に是正計画の報告を求めています。
 伊東市八幡野地区では、企業が山林の約40ヘクタールを伐採しソーラーパネルを設置する計画があり、住民たちが反対しています。11月7日に県と伊東市が予定地を調査した結果、工事を行う上で必要となる防災施設について適切な措置をとっていないことや、伐採した木や掘削した土の処理が適切ではないことがわかりました。
 これを受け県は森林法、伊東市は宅地造成等規制法に基づき、是正を求める行政指導をしました。こうした指導が繰り返されれば開発許可の取り消しになる可能性もあります。県と市は11月中に是正計画を報告するよう企業側に求めています。

静岡放送(SBS)

最終更新:11/19(月) 7:40
静岡放送(SBS)

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ