ここから本文です

三代目JSB・今市隆二「涙活」に興味津々! あの大人気アニメで泣いたと告白

11/19(月) 12:13配信

J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『SPARK』(木曜担当ナビゲーター:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 今市隆二)。11月15日(木)のオンエアでは、今市がリスナーからのメールに答えました。

【写真】今市隆二、登坂広臣と2ショット!

楽屋に必ずあるもの

最初に紹介したのは、こんなメッセージ。

「ソロツアー真っ最中の隆二くんが、楽屋に必ず置くものはなんですか?」

今市:ステージに上がる前に体をほぐしているので、マットですね。マットは必ず置いてありますね。あれがないとちょっと怖いかな。あとは、前にHIROさんからいただいたバングルですね。これはお守り的な感じなので、ステージに上がるときは、常にカバンの中に入れていたり、着けていたりします。これも身近にないと怖いなと感じます。あるとパワーがもらえるんです。

今市の楽屋での姿が垣間見えるトークとなりました。

「涙活」に興味津々

続いてのメッセージです。

「私はとっても涙もろくて、20代になってさらに涙腺がゆるくなっています。最近は『涙活(るいかつ)』が流行ってるみたいですが、私には必要ないなと思います。隆二くんは感動したらすぐ泣いちゃうほうですか? 最近感動して泣いたことはありますか?」

リスナーが21歳と知り、「すごく優しい子なんだなあ」とコメント。

また、今市は「涙活」という言葉を初めて聞いたようで、「何をするんですか?」と興味津々です。スタッフから「ストレス解消などのために、何人かで集まって泣ける映画を観たりする活動」と教えられ、「参加してみたいな~」と関心を示しました。さらに、リスナーへ「涙活がどういうものかメッセージを送ってください!」と投げかけました。

ここでやっと本題であるリスナーからの質問に答える今市。

今市:泣いちゃうほうではないかなと思います。でも、年々いろんな経験をしていますし、感じることは昔と違っています。すごく「来る」。言ってしまえば、それが「涙もろい」ってことになるんですけど、あんまり泣きたくないっていう気持ちもあるんです。

今市は最近、アニメ『ドラゴンボール超』を観て感動して泣いたと明かします。さらに、小さい頃の思い出とともに、こんなエピソードも……。

今市:ドキュメンタリー番組を観てても、すぐ「来る」ようになっちゃった。親がドキュメンタリー番組とかを観て泣いてたんですよ。当時は「なんで泣いてるんだろう?」って思ってたんですけど、だんだんわかってきましたね。。

放送では他にも、放送日と誕生日が近かった三代目メンバーの小林直己さんの誕生日をお祝いしました。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時-25時
放送局:J-WAVE(81.3FM)

最終更新:11/19(月) 12:13
J-WAVE NEWS

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ