ここから本文です

「会長通してない...」罰金要求 逮捕の日大生

11/19(月) 15:09配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

日本大学のサークルの会費取り立てをめぐる強盗事件で、逮捕された日大生が、退会した被害者に対し、「会長を通していないから、正規に辞めていない」と言って、現金を要求していたことがわかった。

日大のイベントサークル「TL」の幹部・村尾光康容疑者(21)と清水勝護容疑者(22)は2018年6月、東京・港区で、サークルを辞めた男性を暴行し、バッグを奪った疑いが持たれている。

男性は2016年7月、村尾容疑者にサークルの退会を伝えていたが、3カ月後に村尾容疑者から、「会長を通していないから正規に辞めていない」と言われ、未納分の会費を罰金として36万円支払うよう要求されていた。

サークル退会後に現金を要求されるトラブルは、ほかにもあり、警視庁は余罪を調べている。

FNN

最終更新:11/20(火) 8:36
ホウドウキョク

あなたにおすすめの記事