ここから本文です

NY株大幅安、「アップルショック」再来で(19日)

11/20(火) 7:12配信

ロイター

11月19日-米国株式市場は「アップルショック」の再来で大幅下落。ウォールストリート・ジャーナル紙は、アップルが9月に発表した3種類の新型アイフォーンについて、ここ数週間で生産の注文を減らしていると報じた。ナスダックが約3%安、ダウとS&P500も1%超下げて取引を終えた。アップルやインターネット関連、その他ハイテク株が売られ、長期にわたり強気相場をけん引してきた銘柄を巡り不安が広がった。ロイターの我謝京子が、ニューヨークからレポート。

我謝京子

最終更新:11/20(火) 7:12
ロイター

あなたにおすすめの記事