ここから本文です

『ミス・ユニバース』日本代表・加藤遊海さん“セーラームーン”で世界に挑む【動画付き】

11/20(火) 17:01配信

オリコン

(C)ORICON NewS inc.

 『第67回 ミス・ユニバース2018 世界大会』日本代表・加藤遊海さん(22)が20日、都内で行われた世界大会壮行会に出席。同大会で着用するナショナル・コスチュームのお披露目が行われ、“くノ一”の衣装で登場した加藤さんはステージ上で、人気少女まんが『美少女戦士セーラームーン』のコスチュームへの早着替えを披露し、華麗な“変身”を遂げた。

 衣装について加藤さんは「世界で愛されているキャラクターになれることを光栄に思います。このナショナル・コスチュームでいい結果を出せるように頑張ります」と意気込んだ。

 5歳から15歳までマレーシアで育った帰国子女の加藤さんは「中学生の時にいじめにあい、人とのコミュニケーションがうまくとれない時期もありました。自分と同じ経験をしてきた方々の希望となれるよう、ミス・ユニバースにチャレンジしています」と心境を告白。「サポートしていただいている皆さま、応援していただいている皆さまのパワーを自分の力に変え、全力で頑張ります」と気合十分に語った。

 同大会は、12月17日にタイ・バンコクにて開催される。

最終更新:11/20(火) 17:01
オリコン

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ