ここから本文です

「ガンダム」40周年、まさかの新展開にファン騒然! 「何年待ったんだろう」SNSで喜びの声

11/21(水) 18:00配信

アニメ!アニメ!

11月21日、『機動戦士ガンダム』のTVシリーズ放送開始40周年を記念する「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」の始動が発表されました。
5作品を中心に展開するプロジェクトとなりますが、特に『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』TVシリーズ、『劇場版 ガンダム Gのレコンギスタ』、『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』劇場版3部作は反響が大きい様子。Twitterでもファンの言及が相次いでいます。

大きな写真で詳しく見る


『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』は、のちにジオン公国軍のエースパイロット“赤い彗星”となるシャア・アズナブルの過去を解き明かす作品。
全13話のTVシリーズに再編集し、2019年4月よりNHK地上波にて放送されるとのことで、Twitterには「オリジンがテレビで?」「オリジンしてくれるの最高に嬉しい!」「地上波ってマジっすか!」「まさかのNHKかよw」「NHKなんだ 不思議な感じがするな」と、喜び驚く声が続きました。


『劇場版 ガンダム Gのレコンギスタ』は、2014年10月~2015年3月放送の『ガンダム Gのレコンギスタ』に、新作カットを大幅に追加して再編集される作品です。
2019年の展開が予定されており、Twitterでは「Gレコ劇場版」がトレンド入りするほどの反響。「Gレコ劇場版ほんとにやるんだw」「正直、ちょっともう無いのかなと諦めかけていた…嬉しい…」「あと10年生きていける」「楽しみすぎて嬉しすぎて」「絶対みる絶対みる!」など、かねてから噂されていた銀幕進出を祝う声が盛り上がっています。


『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は、1989年出版の富野由悠季監督による同名小説をもとに、劇場版3部作として制作されるとのこと。
Twitterでは「閃光のハサウェイ」もトレンド入りしており、「激熱」「映画化キター!」「三部作できたか!」「何年待ったんだろう」といった反響。3部作ということで、「ラストまでそのままやっていただきたい」「地獄を見に行きたい…!」「劇場版ならではの世界線であることを期待」など、描かれるストーリーへ想像を膨らませるファンも見られました。

このほか『ガンダムビルドシリーズ』『SDガンダムワールド 三国創傑伝(さんごくそうけつでん)』などの新展開も伝えられた「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」。40周年の2019年以降も『ガンダム』ファンの楽しみは尽きることがなさそうです。

アニメ!アニメ! 仲瀬 コウタロウ

最終更新:11/21(水) 18:56
アニメ!アニメ!

あなたにおすすめの記事