ここから本文です

アン・シネが67と巻き返して6位浮上 三浦桃香は3位

11/21(水) 18:28配信

スポーツ報知

 女子ツアーの来季出場権を争う3次予選会の第2ラウンドが21日、2会場で行われた。静岡・葛城GCでは、69の幡野夏生が8アンダーで首位を守った。吉本ここね、保坂真由らが6アンダーで2位につけた。セクシークイーンことアン・シネ(韓国)は67で回り、5アンダーの6位に浮上、蛭田みな美、吉川桃らと並んだ。藤田光里、田村亜矢は3アンダーで19位となった。

【写真】美脚を披露したアン・シネ

 岡山・山陽GCでは、65の田中瑞希と67の脇元華が9アンダーで首位に並んだ。三浦桃香は69で、7アンダーの3位につけた。宮里美香は4アンダーで8位となった。3次予選会は22日まで行われ、最終予選会(27~30日、兵庫)を経て、出場優先順位が決定する。

最終更新:11/21(水) 18:59
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事