ここから本文です

【MLB】巨人入り報道ビヤヌエバの年俸は総額3億超? 米記者「インセンティブを含め」

2018/11/21(水) 11:00配信

Full-Count

パドレスから巨人入りの可能性が米国で報じられたビヤヌエバ内野手

 巨人入りの可能性が米国で報じられているパドレスのクリスチャン・ビヤヌエバ内野手。米メディアでは27歳のスラッガーが新天地で年俸総額300万ドル(約3億3600万円)を手にする可能性があると報じている。

【一覧】日本球界入り報道のビヤヌエバは歴代助っ人に並べるか? プロ野球助っ人選手のシーズン歴代最高記録トップ5・打者編

「ビヤヌエバが来季日本でインセンティブを含めて、300万ドル程を手にする可能性があると聞いた。私は何本かのホームランも予想している」

 ツイッターでこう伝えたのは米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」のパドレス番記者のデニス・リン氏。真っ先にビヤヌエバのNPB移籍の可能性を報じていたリン氏は新天地でのスラッガーが手にする契約内容について報じている。

 27歳の大砲は、今季打率.236、出塁率・299、長打率・450、本塁打20本という成績に終わったが、4月には打率.321、8本塁打、19打点と爆発。ア・リーグのエンゼルスの大谷翔平投手と共にナ・リーグの月間最優秀新人を受賞していた。

 長打力が魅力でパドレスの来季正三塁手候補だったビヤヌエバ。リン記者も日本でのホームラン量産を控え目ながら予想していた。

Full-Count編集部

最終更新:2018/11/21(水) 19:41
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事