ここから本文です

FC東京、2選手との契約満了を発表…リッピ・ヴェローゾと平岡翼

2018/11/21(水) 18:16配信

SOCCER KING

 FC東京は21日、MFリッピ・ヴェローゾとMF平岡翼が契約満了となり、今季限りで退団することを発表した。

 リッピ・ヴェローゾは1997年4月生まれの現在21歳。サントス、コリンチャンスなどの下部組織を渡り歩き、2017年7月にFC東京へ加入した。今季の明治安田生命J1リーグではここまで出場機会を得られておらず、U-23チームが参戦している明治安田生命J3リーグでは24試合に出場し4ゴールを挙げている。JリーグYBCルヴァンカップでは4試合に出場した。

 平岡は1996年2月生まれの現在22歳。作陽高校卒業後の2014年にFC東京へ加わった。昨年に右膝前十字靭帯損傷、内側半月板損傷で全治8カ月の負傷離脱を経験。大ケガからの復帰を果たした今季、明治安田生命J1リーグではここまで出場機会がなく、明治安田生命J3リーグでは28試合に出場し7得点を挙げている。JリーグYBCルヴァンカップでは2試合出場を記録した。

 両選手のコメントは以下の通り。

■リッピ・ヴェローゾ
「残念ながら今シーズンでチームを離れることになりました。今まで応援してくださったファン・サポーターのみなさん、チームの方々には感謝しています。短い期間でしたが楽しい時間を過ごすことができ、このチームにいられたことを誇りに思っています。今後のことはまだ決まっていませんが、これからも東京を応援したいと思っています。本当にありがとうございました」

■平岡翼
「5年間ありがとうございました。大きな怪我がありましたが、ファン・サポーターのみなさんやチームメイト、クラブ関係者に支えられたおかげで今の自分があると思っています。こういう形でチームを離れることは残念ではありますが、また違うところで元気にサッカーをする姿を見せられるように、どこにいっても自分の特徴を活かしてプレーし続けたいと思います。まずは、J1の2試合とACL出場権獲得、J3は少しでも上の順位で終われるよう、最後まで全力で戦いますのでご声援をよろしくお願いします」

SOCCER KING

最終更新:2018/11/21(水) 18:16
SOCCER KING

あなたにおすすめの記事