ここから本文です

鳥取のズワイガニ、ギネス認定

11/24(土) 16:09配信

共同通信

 鳥取県は24日、鳥取港で今月7日に水揚げされ、200万円で競り落とされたズワイガニが「競りで落札された最も高額なカニ」としてギネス世界記録に認定されたと発表した。平井伸治知事は都内で開かれたイベントで「見事に認定された。『せカニ記録』です」と得意の駄じゃれで祝った。

 カニは県の最高級ブランド「五輝星」に認定された1匹で、甲羅の幅14.6センチ、重さ1.28キロ。競り落とした鳥取市の鮮魚店経営浜下哲爾さんがギネス記録の保持者となった。現在は県に寄贈され、同市内のカニ展示施設で生きたまま展示されている。

最終更新:11/24(土) 20:11
共同通信

あなたにおすすめの記事