ここから本文です

報道写真、協会賞に「復興の色」

2018/11/27(火) 5:00配信

共同通信

 東京写真記者協会(新聞、通信、放送など33社加盟)は26日、今年の優れた報道写真に贈る各賞を発表し、産経新聞の「復興の色 東日本大震災から7年」(組み写真)が協会賞グランプリを受賞した。岩手、宮城、福島3県の被災地の日々変わりゆく復興の姿を色に着目して切り取った。

 受賞作品を含む約300点の写真は「2018年報道写真展」で展示される。期間と場所は12月18~24日が日本橋三越本店(東京都中央区)、27日~来年1月3日(元日を除く)が静岡伊勢丹(静岡市)、12日~3月24日(休館日を除く)がニュースパーク(日本新聞博物館、横浜市中区)。

最終更新:2018/11/27(火) 5:00
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事