ここから本文です

『エヴァンゲリオン』Netflixで来年春に全世界独占配信

11/27(火) 12:00配信

オリコン

 人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』がNetflixにて2019年春に全世界独占配信されることが決定した。月額制の定額オンラインストリーミングサービス(SVOD)で初の全世界配信。テレビシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』(全26話)と、劇場版の『EVANGELION:DEATH(TRUE)2』『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』が配信される。

【画像】『シンカリオン』に制服姿で登場する綾波レイ&アスカ

 西暦2015年。第3新東京市に、未知の敵性生命体“使徒”が襲来した。主人公・碇シンジは、人類が“使徒”に対抗する唯一の手段である汎用人型決戦兵器エヴァンゲリオンの操縦者に抜てきされてしまう。“使徒”の正体とは? 今、人類の命運を掛けた戦いの火蓋が切って落とされ、少年たちと人類の運命が描かれる。

 1995年10月から1996年にかけてテレビアニメが放送された同作は、後のアニメへ影響を与えた第三世代アニメの代表作と呼ばれ、爆発的なアニメブームのきっかけとなった作品。漫画やゲーム、映画化もされ、2020年に新劇場版第4作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開予定となっている。

最終更新:11/29(木) 13:25
オリコン

あなたにおすすめの記事