ここから本文です

自転車の88歳男性が車にはねられ死亡 車道に飛び出した可能性 高松市

11/27(火) 11:54配信

KSB瀬戸内海放送

 26日夕方、高松市の県道で自転車に乗っていた88歳の男性が乗用車にはねられ死亡しました。

 26日午後5時すぎ、高松市前田東町の県道で、自転車に乗っていた近くに住む無職、箕野勉さん(88)が、後ろからきた乗用車にはねられました。
 箕野さんは頭と全身を強く打ち、病院に救急搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。

 乗用車を運転していた香川県三木町のパート従業員の女性(21)にけがはありませんでした。

 現場は見通しがいい片側1車線の直線道路で、警察は箕野さんが急に車道に飛び出した可能性もあるとみて事故の原因を調べています。

最終更新:11/27(火) 12:02
KSB瀬戸内海放送

あなたにおすすめの記事