ここから本文です

大きすぎるホルスタイン おかげで命拾い

11/28(水) 21:23配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

大きな体のおかげで命拾いした。

茶色い牛の群れの中にたたずんでいる、白黒の牛。

ほかの牛が特別小さいという訳ではない。

この牛は、オーストラリア西部で暮らす7歳のオスのホルスタイン「ニッカーズ」君。

ニッカーズ君は、体の高さが1m94cmあり、体重は1.4トン。

普通の牛のおよそ2倍。

食肉用に育てられたが、あまりにも体が大きくなりすぎて食肉加工の工場に入りきらず命拾いをしたという。

FNN

最終更新:11/28(水) 21:33
ホウドウキョク

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ