ここから本文です

ホークス柳田が「少年の顔」に カープ勇退・新井さんと20年ぶりツーショット

11/29(木) 11:58配信

J-CASTニュース

 プロ野球・福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐選手(30)が2018年11月28日、今季限りで現役を引退した広島東洋カープの新井貴浩さん(41)とのツーショットをインスタグラムに公開した。

 新井さんと写真を撮るのは小学生以来で、20年ぶりだという。

■「いつか2人のカープユニ姿が見れたらいいな」

  「小学生の時以来に新井さんと写真とっていただきました!20年ぶり2回目です ありがとうございました!そして本当におつかれさまでした」

 写真の2人は肩を組んで、にこやかな笑顔を浮かべている。2人ともスーツ姿で、胸章をつけていることから、写真は27日に東京都内で開催されたプロ野球年間表彰式「NPB AWARDS 2018」の合間に撮影したものと思われる。式では、柳田選手はベストナイン賞、首位打者賞、最高出塁率賞を、新井さんは功労賞を受賞した。

 1回目の写真が20年前ということは、当時柳田選手は小学4年生、新井さんはプロ1年目で、互いにまだ無名だった。柳田選手が広島市出身でカープファンであることはファンの間では有名で、互いにプロでの輝かしいキャリアを積んでの再会に、コメント欄には祝福の声が多数寄せられている。

  「おめでとう!よかったね」「こんな晴れ舞台で再会する、、なんて素敵なお話」「ギータが少年の顔してるっ!! 」「広島県人同士、素晴らしいツーショット!」「いつか2人のカープユニ姿が見れたらいいな」

 カープファンからは「ぜひカープに」とラブコールも。なお柳田選手は2017年オフに、福岡と3年契約を結んでいる。

最終更新:11/29(木) 12:13
J-CASTニュース

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ