ここから本文です

『キングスマン』新作、来年2本撮影へ!

11/29(木) 12:50配信

シネマトゥデイ

 人気スパイアクション映画『キングスマン』シリーズの新作が2本、来年撮影される予定だという。信頼できる複数の関係者の話としてColliderが報じた。

仲良しコリン&タロン画像集【全14枚】

 1本目はシリーズの前日譚で、来年1月にロンドンでクランクインとなり、撮影期間は4か月半を予定しているとのこと。同作についてはこれまでにも、『キングスマン:ザ・グレイト・ゲーム(原題) / Kingsman: The Great Game』というタイトルで、いかにしてイギリスにあるスパイ組織「キングスマン」が生まれたかをひもとくものになり、『ハリー・ポッター』シリーズのヴォルデモート役などで知られるレイフ・ファインズが出演するようだと伝えられていた。

 そして2本目が『キングスマン:ゴールデン・サークル』(2017)に直接続く作品で、キングスマンに所属するハリー(コリン・ファース)&エグジー(タロン・エガートン)の関係を描く第3弾だ。脚本はまもなく完成という段階で、マシュー・ヴォーン監督は来年1月から始まる前日譚の撮影を終えたら少しだけ休暇を取り、その後5月か6月には本作に取り掛かるつもりなのだという。

 『キングスマン』についてはテレビシリーズの企画も進行中で、ヴォーン監督のキングスマンユニバース化計画は着々と進んでいる。(編集部・市川遥)

最終更新:11/29(木) 12:50
シネマトゥデイ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ