ここから本文です

“園芸王子”三上真史がパパに!第1子誕生「新たな生命の誕生に心より感動」

11/29(木) 22:46配信

スポニチアネックス

 NHK・Eテレ「趣味の園芸」(日曜前8・30)のナビゲーターとして活躍する俳優の三上真史(35)が29日、自身のブログを更新。第1子が誕生したことを発表した。

【写真】「趣味の園芸」に出演する三上真史(写真左)

 「私事ではございますが、先程、第一子が誕生しましたことをご報告させていただきます。母子共に健康で、新たな生命の誕生に心より感動しております」と報告。「これからもまた決意新たに、より一層精進して参る所存」と誓った。

 三上は03年に俳優デビュー。06年にテレビ朝日「轟轟戦隊ボウケンジャー」にボウケンブルー(最上蒼太)役で出演。11年4月からEテレ「趣味の園芸」のナビゲーターを務めている。17年にかねてより交際していた高校の後輩女性と結婚した。

あなたにおすすめの記事