ここから本文です

太陽の塔 真っ赤に「万博決定」お祝い点灯

11/29(木) 18:35配信

THE PAGE

太陽の塔 真っ赤に「万博決定」お祝い点灯

 12月1日から大阪府吹田市の万博記念公園の太陽の広場で行われる「Wonder Experience イルミナイト万博」の報道公開が29日行われた。

【拡大写真】きらびやかな輝きもみせる「太陽の塔」

「銀河の輝き」をテーマにプロジェクションマッピング

 イルミナイト万博は「銀河の輝き」をテーマに本格的なプロジェクションマッピングとイルミネーションの連動による音と光の演出を楽しめる。

 2025年には大阪での万博開催が決定されたことから、プロジェクションマッピングの最後には「祝 2025万博決定」の文字が、1970年大阪万博のシンボル「太陽の塔」に映し出される演出も加えられた。

 期間は12月1日から同24日の金・土・日・振替休日、および同25日。時間は午後5時から同9時(最終入園は同8時半)。入場無料だが、同公園、自然文化園の入園料は必要となっている。

最終更新:11/29(木) 20:40
THE PAGE

あなたにおすすめの記事