ここから本文です

阪神ドリスが自由契約へ

2018/11/30(金) 17:26配信

共同通信

 阪神の谷本球団本部長は30日、昨季セーブ王のドリス投手(30)について「そういう契約なので。いったん外さざるを得ない」と話し、保留選手名簿から外す方針を示した。12月2日に自由契約選手として公示されることになるが、球団は残留交渉を続ける。谷本球団本部長は「(残留へ)努力していく」と話した。

 ドリスは今季55試合に登板し、1勝7敗32セーブ、防御率2.85をマークした。

最終更新:2018/11/30(金) 17:26
共同通信

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事