ここから本文です

東京コミコン開幕 中川翔子『ロボコップ』ピーター・ウェラーから「Only you」 写真許可に興奮

11/30(金) 13:14配信

オリコン

 タレントの中川翔子が30日、千葉・幕張メッセで開幕したポップカルチャーイベント『東京コミックコンベンション2018(略称:東京コミコン2018)』(12月2日まで開催)のオープニングイベントに登壇。今年のアンバサダーを務める中川は「この日まで生きていて良かった! 夢と魔法とミラクルの3日間が始まるぞ!」と盛り上げ「大変です! 今、アゴの骨が取れました」と興奮していた。

【写真】オープニングイベントに登壇した豪華ゲストたち

 『コミコン』といえば、米サンディエゴで毎年7月上旬に開催されるコミコンが有名で、コミック、アニメ、ゲーム、映画などの愛好者が集まるポップカルチャーイベント。米国のみならず、フランス、イギリス、台湾などでも開催され、世界中で話題となっており、東京コミコンは今回が3回目。

 マーベルの名誉会長を務めた『スパイダーマン』『X-メン』などの原作者としてアメリカコミック業界に変革をもたらした「ポップ・カルチャーの父」スタン・リー氏、アップル共同創業者の一人で「テクノロジーの王」と言われているスティーブ・ウォズニアック氏との出会いが『東京コミコン』の始まりとなっている。

 この日はマーベル映画『マイティ・ソー』シリーズや『アベンジャーズ』シリーズなどでソーの義弟ロキを演じるトム・ヒドルストン、『ハリー・ポッター』シリーズのロン・ウィーズリーの双子の兄であるフレッドとジョージを演じたフェルプス兄弟(ジェームズとオリバーの双子)、『ロボコップ』でロボコップ/アレックス・マーフィを演じたピーター・ウェラー、『バーフバリ』シリーズで主人公の従兄弟“暴君”バラーラデーヴァを演じたラーナー・ダッグバーティ氏らが来日ゲストとして登場。

 楽屋で豪華キャストの方々と会ったそうで「先ほど、『ロボコップ』のピーター・ウェラーさんがいて『写真OK?』と聞いたら、『OK』と言ってくれて!」とにっこり。SNS上に写真をUPする許可をしたところ「『今までSNSで写真を載せる許可をしたことはないが、君ならOK。Only you』と言ってくれて、ひえー! 優しい!!」と神対応に感謝。

 「みなさん優しくて愛が深くて、日本に来ることを楽しみにしている。私たちも笑顔とおもてなしと感謝で、楽しんでいただきたいなと思います」と伝えた。

 そのほか『銀河鉄道999』で知られる松本零士氏、アメコミ好きのよしもと芸人から構成される同プロジェクト『アメコミリーグ』から2丁拳銃の川谷修士、なだぎ武、バッファロー吾郎の竹若元博、御茶ノ水男子のおもしろ佐藤、東京コミコン実行委員会名誉会長・山東昭子氏(参議院議員)、同実行委員会・胸組光明氏も参加した。

最終更新:12/2(日) 3:25
オリコン

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ